江古田文学

清水正  動物で読み解く『罪と罰』の深層(連載2)

「江古田文学」97号98号 清水正の著作はアマゾンまたはヤフオクhttps://auctions.yahoo.co.jp/seller/msxyh0208で購読してください。 https://auctions.yahoo.co.jp/seller/msxyh0208 日芸生は江古田校舎購買部・丸善で入手出来ます。 清水正への講演依頼、…

「江古田文学」100号記念号が刊行。「動物で読み解く『罪と罰』の深層」(連載第四回)が掲載されている。

「江古田文学」100号記念号が刊行された。 「情念で綴る「江古田文学」クロニクル」と「動物で読み解く『罪と罰』の深層」(連載第四回)が掲載されている。 「江古田文学」99号と100号 今回は「 江古田文学」97号に 発表したものを掲載する。 動物で読み解く…

清水正  情念で綴る「江古田文学」クロニクル(連載11)

清水正の著作はアマゾンまたはヤフオクhttps://auctions.yahoo.co.jp/seller/msxyh0208で購読してください。 https://auctions.yahoo.co.jp/seller/msxyh0208 日芸生は江古田校舎購買部・丸善で入手出来ます。 清水正への講演依頼、清水正の著作の購読申込、…

清水正  情念で綴る「江古田文学」クロニクル(連載10)

清水正の著作はアマゾンまたはヤフオクhttps://auctions.yahoo.co.jp/seller/msxyh0208で購読してください。 https://auctions.yahoo.co.jp/seller/msxyh0208 日芸生は江古田校舎購買部・丸善で入手出来ます。 清水正への講演依頼、清水正の著作の購読申込、…

清水正  情念で綴る「江古田文学」クロニクル(連載9)

清水正の著作はアマゾンまたはヤフオクhttps://auctions.yahoo.co.jp/seller/msxyh0208で購読してください。 https://auctions.yahoo.co.jp/seller/msxyh0208 日芸生は江古田校舎購買部・丸善で入手出来ます。 清水正への講演依頼、清水正の著作の購読申込、…

清水正  情念で綴る「江古田文学」クロニクル(連載8)

清水正の著作はアマゾンまたはヤフオクhttps://auctions.yahoo.co.jp/seller/msxyh0208で購読してください。 https://auctions.yahoo.co.jp/seller/msxyh0208 日芸生は江古田校舎購買部・丸善で入手出来ます。 清水正への講演依頼、清水正の著作の購読申込、…

清水正  情念で綴る「江古田文学」クロニクル(連載7)

清水正の著作はアマゾンまたはヤフオクhttps://auctions.yahoo.co.jp/seller/msxyh0208で購読してください。 https://auctions.yahoo.co.jp/seller/msxyh0208 日芸生は江古田校舎購買部・丸善で入手出来ます。 清水正への講演依頼、清水正の著作の購読申込、…

清水正  情念で綴る「江古田文学」クロニクル(連載6)

清水正の著作はアマゾンまたはヤフオクhttps://auctions.yahoo.co.jp/seller/msxyh0208で購読してください。 https://auctions.yahoo.co.jp/seller/msxyh0208 日芸生は江古田校舎購買部・丸善で入手出来ます。 清水正への講演依頼、清水正の著作の購読申込、…

清水正  情念で綴る「江古田文学」クロニクル(連載5)

清水正の著作はアマゾンまたはヤフオクhttps://auctions.yahoo.co.jp/seller/msxyh0208で購読してください。 https://auctions.yahoo.co.jp/seller/msxyh0208 日芸生は江古田校舎購買部・丸善で入手出来ます。 清水正への講演依頼、清水正の著作の購読申込、…

清水正   情念で綴る「江古田文学」クロニクル(連載4)

清水正の著作はアマゾンまたはヤフオクhttps://auctions.yahoo.co.jp/seller/msxyh0208で購読してください。 https://auctions.yahoo.co.jp/seller/msxyh0208 日芸生は江古田校舎購買部・丸善で入手出来ます。 情念で綴る「江古田文学」クロニクル(連載4) ――…

情念で綴る「江古田文学」クロニクル(連載3)

清水正の著作はアマゾンまたはヤフオクhttps://auctions.yahoo.co.jp/seller/msxyh0208で購読してください。 https://auctions.yahoo.co.jp/seller/msxyh0208 日芸生は江古田校舎購買部・丸善で入手出来ます。 情念で綴る「江古田文学」クロニクル(連載3) ――…

清水正 「情念で綴る「江古田文学」クロニクル」(連載2)

情念で綴る「江古田文学」クロニクル(連載2) ――または編集後記で回顧する第二次「江古田文学」(8号~28号)人間模様 特集主体で組む「江古田文学」と人間模様 わたしは〈「江古田文学」同人〉のような魂の交流のある書き手を中心に様々な特集を組み、インパ…

清水正   情念で綴る「江古田文学」クロニクル  ――または編集後記で回顧する第二次「江古田文学」(8号~28号)人間模様――

情念で綴る「江古田文学」クロニクル ――または編集後記で回顧する第二次「江古田文学」(8号~28号)人間模様―― 清水正 序章「江古田文学」復刊まで 昭和四十三年四月、文芸学科の入学ガイダンス時に「文藝科」という雑誌が配布された。なるほど、文芸学科で…

動物で読み解く『罪と罰』の深層

清水正への講演依頼、清水正の著作の購読申込、課題レポートなどは下記のメールにご連絡ください。 shimizumasashi20@gmail.com 江古田文学97号(2018年3月)に掲載したドストエフスキー論を何回かに分けて紹介しておきます。第8回目。動物で読み解く『…

動物で読み解く『罪と罰』の深層 連載7

清水正への講演依頼、清水正の著作の購読申込、課題レポートなどは下記のメールにご連絡ください。 shimizumasashi20@gmail.com 江古田文学97号(2018年3月)に掲載したドストエフスキー論を何回かに分けて紹介しておきます。第7回目。動物で読み解く『…

動物で読み解く『罪と罰』の深層 連載6

清水正への講演依頼、清水正の著作の購読申込、課題レポートなどは下記のメールにご連絡ください。 shimizumasashi20@gmail.com 江古田文学97号(2018年3月)に掲載したドストエフスキー論を何回かに分けて紹介しておきます。第6回目。動物で読み解く『…

動物で読み解く『罪と罰』の深層 連載5

江古田文学97号(2018年3月)に掲載したドストエフスキー論を何回かに分けて紹介しておきます。第5回目。動物で読み解く『罪と罰』の深層 清水正 ロジオンの父称の一つロマーノヌィチ(Романыч)を〈Роман=小説の〉と解釈するとロジオンの父親は〈小説…

動物で読み解く『罪と罰』の深層 連載4

江古田文学97号(2018年3月)に掲載したドストエフスキー論を何回かに分けて紹介しておきます。第4回目。動物で読み解く『罪と罰』の深層 清水正 次に問題にしたいのは〈獣〉(Зверь)に力と位と権威を与えた〈竜〉(Дракон)である。この〈竜〉を『創…

動物で読み解く『罪と罰』の深層 連載3  〈獣〉(зверь)

今日は家で『清水正・ドストエフスキー論全集』第9巻の校正。この巻にはわたしが学生時代に書いた「肖像画に見るドストエフスキーとニーチェ」「ドストエフスキー そのディオニュソス的世界」「回想のラスコーリニコフ 自称ポルフィーリイの深夜の独白」のほ…

動物で読み解く『罪と罰』の深層 連載2

江古田文学97号(2018年3月)に掲載したドストエフスキー論を何回かに分けて紹介しておきます。第2回目。 動物で読み解く『罪と罰』の深層 清水正 ■〈豚〉(свинья) 青年は犯行前の瀬踏みのためにアリョーナ婆さん宅を訪れた帰り、地下の居酒屋に立ち…

動物で読み解く『罪と罰』の深層

江古田文学97号に掲載したドストエフスキー論を何回かに分けて紹介しておきます。 動物で読み解く『罪と罰』の深層 清水正『罪と罰』には様々な動物(哺乳動物・鳥・昆虫・神話的動物)が登場する。どのような動物がどのような役割を担って登場しているの…

清水正の「ドストエフスキー論」自筆年譜(連載4)

「江古田文学」82号(特集 ドストエフスキーin21世紀)に掲載した「ドストエフスキー論」自筆年譜を連載する。 清水正の「ドストエフスキー論」自筆年譜(連載4) 一九七五年(昭和50年)26歳 ●ベトナム戦争終結(4月30日) ○「『プロハルチン氏』をめぐって──…

清水正の「ドストエフスキー論」自筆年譜(連載3)

「江古田文学」82号(特集 ドストエフスキーin21世紀)に掲載した「ドストエフスキー論」自筆年譜を連載する。 清水正の「ドストエフスキー論」自筆年譜(連載3) 一九七一年(昭和46年)22歳 ○「〈断想・2〉肖像画に見るドストエフスキ──ー並びに批評の問題…

清水正の「ドストエフスキー論」自筆年譜(連載2)

「江古田文学」82号(特集 ドストエフスキーin21世紀)に掲載した「ドストエフスキー論」自筆年譜を連載する。 清水正の「ドストエフスキー論」自筆年譜(連載2) 一九七〇年(昭和45年)21歳○「『カラマーゾフの兄弟』論(一)」 「月刊 出入り自由」創刊号…

「江古田文学」82号(特集 ドストエフスキーin21世紀 批評家清水正の『ドストエフスキー論全集』完遂に向けて)

本日「江古田文学」82号(特集 ドストエフスキーin21世紀 批評家清水正の『ドストエフスキー論全集』完遂に向けて)が研究室に届けられた。発売は今月末頃になると思う。中村文昭編集長とのネジ式螺旋対談や「清水正の「ドストエフスキー論」自筆年譜」、清…

第11回江古田文学賞授賞式

午後六時より第11回江古田文学賞授賞式が日芸江古田校舎西棟四階文芸学科資料室前のフロアで開催された。受賞者は文芸学科三年の大西由益さん。受賞作は「ポテト」。この日は大西さんのご家族や江古田文学会に所属する文芸学科の先生方や学生などが集まり、…

なか中村文昭氏との対談「ネジ式対談ドストエフスキー

中村文昭氏との対談「ネジ式対談ドストエフスキー」の校正と「『清水正・ドストエフスキー論年譜』の作成を終えて 中村文昭氏(左)と小生 去年の12月30日から作成し始めた『清水正・ドストエフスキー論年譜』は今年の1月5日にポメラの操作ミスで消失、気を…

対談:ドストエフスキー

本日は「江古田文学」編集長の中村文昭さんとドストエフスキーをめぐっての対談。場所は中村研究室。二時から始めて、二度ほど軽い休憩をとって七時近くまで。酒を一滴も飲まずに四時間半もドストエフスキーについて語り合ったのは初めてのこと。お互いに抑制…

「江古田文学」82号(特集 林芙美子 生誕一〇九年)が刊行

清水正への原稿・講演依頼・D文学研究会発行の著作購読希望は qqh576zd@salsa.ocn.ne.jp 宛にお申込みください。ドストエフスキー・宮沢賢治・宮崎駿・今村昌平・林芙美子・つげ義春・日野日出志などについての講演を引き受けます。 「江古田文学」82号(特集 …

アビスタの志賀直哉コーナー

清水正への原稿・講演依頼はqqh576zd@salsa.ocn.ne.jp 宛にお申込みください。 ドストエフスキー・宮沢賢治・宮崎駿・今村昌平・林芙美子・つげ義春・日野日出志などについての講演を引き受けます。 ここをクリックしてください エデンの南 清水正の林芙美子…