日藝文士會

第6回日藝文士會(通称火曜会)

近況報告 5月21日火曜日は第6回日藝文士會(通称火曜会)。「同心房」が臨時休業のため、台湾屋台村で行うことにする。メンバーは七十歳過ぎが四名ほどいるので、この店の急階段は要注意。今回の参加者は7人。つまみはすべて日本人好みの味。4、5年前までは11…

第二回・日藝文士會

近況報告 4月16日は「同心房」で第二回・日藝文士會。ワイワイガヤガヤで楽しく激しく。 この會でさまざまな企画が実現化に向かうことになる。2021年はドストエフスキー生誕200年、わが日本大学芸術学部創設100周年を迎える。わたしは松原寛とドストエフスキ…

「日藝文士會」発足。赤塚行雄に関してなど。

赤塚行雄の著作 近況報告 4月9日は午前中に日大病院皮膚科。5日に診断された帯状疱疹の治療結果など。幸い順調に回復に向かっているようだ。しかし難病の水疱性類天疱瘡の症状は現状維持、帯状疱疹後神経痛の痛みは相変わらず。診察後、コトブキ調剤薬局で…