D文学研究会

D文学研究会第一回講演

D文学研究会第一回講演 清水正 『ドラえもん』から『オイディプス王』へ

「Д文学通信」は先日20日に1420号を刊行

D文学研究会は今年で28年目に入った。「Д文学通信」は先日20日に1410号(7303〜7318頁)を刊行した。内容は『清水正・ドストエフスキー論全集』第七巻の栞原稿の一部を掲載したもの。本ブログでは此経啓助氏と山下聖美氏の原稿を紹介する。…

D文学研究会発行の『清水正・ドストエフスキー論全集』第七巻は「『オイディプス王』と『罪と罰』」。A五判上製585頁。定価本体7000円+税。七月末に刊行の予定。ようやく校正も終わり、装丁にとりかかった。本日は仮の装丁を紹介しておく。

D文学研究会主催・第1回清水正講演会

D文学研究会主催・第1回清水正講演会 『清水正・ドストエフスキー論全集』第七巻刊行を記念して題目 『ドラえもん』から『オイディプス王』へ ──ドストエフスキー文学と関連付けて── 講師 清水正(D文学研究会代表・日本大学芸術学部教授) 日時 2014年7月2…

『「浮雲」放浪記』№3が納品された

清水正への原稿・講演依頼は qqh576zd@salsa.ocn.ne.jp 宛にお申込みください。ドストエフスキー・宮沢賢治・宮崎駿・今村昌平・林芙美子・つげ義春・日野日出志などについての講演を引き受けます。 清水正『世界文学の中のドラえもん』『日野日出志を読む』…

日野日出志VS楳図かずおの「れんまん」

昨日は恒例の金曜会。江古田の中華料理店「同心房」で七時過ぎから十一時まで飲み会。日野日出志、山崎行太郎、下原敏彦、山下聖美さんが集って、この日はNHKで放映された日野日出志VS楳図かずおの「れんまん」から始まり、衆議院選挙、永山則夫まで。私…

清水正著『「浮雲」放浪記』№2を紹介

昨年の暮れ(12月30日)にD文学研究会から刊行された清水正著『「浮雲」放浪記』№2を紹介します。 A5判132頁。限定300部・非売品 表紙と裏表紙(写真は林福江さん提供) 扉(写真は塵表閣女将・小林美知子さん提供) 清水正への原稿・講演依頼は qqh576zd@salsa.…

清水正への原稿・講演依頼・D文学研究会発行の著作購読希望は qqh576zd@salsa.ocn.ne.jp 宛にお申込みください。ドストエフスキー・宮沢賢治・宮崎駿・今村昌平・林芙美子・つげ義春・日野日出志などについての講演を引き受けます。『清水正・ドストエフス…

図書館長室にしりあがり寿さん、東陽片岡さん、手塚能理子さんたちが集まり談笑。

本日は「文芸特殊研究」の授業後、図書館長室にしりあがり寿さん、東陽片岡さん、手塚能理子さんたちが集まり談笑。 清水正への原稿・講演依頼は qqh576zd@salsa.ocn.ne.jp 宛にお申込みください。ドストエフスキー・宮沢賢治・宮崎駿・今村昌平・林芙美子・…

『世界文学の中のドラえもん』を読んで・吉田紗耶香

清水正への原稿・講演依頼は qqh576zd@salsa.ocn.ne.jp 宛にお申込みください。ドストエフスキー・宮沢賢治・宮崎駿・今村昌平・林芙美子・つげ義春・日野日出志などについての講演を引き受けます。 ここをクリックしてください エデンの南 清水正の林芙美子…

『世界文学の中のドラえもん』池袋のジュンク堂書店地下一階マンガコーナーに平積み

『世界文学の中のドラえもん』 (D文学研究会)全国の大型書店に並んでいます。 池袋のジュンク堂書店地下一階マンガコーナーには平積みされています ので是非ごらんになってください。この店だけですでに?十冊以上売れています。まさかベストセラーになる…

『世界文学の中のドラえもん』を読んで・米山舞

「マンガ論」平成24年度夏期課題 『世界文学の中のドラえもん』を読んで 米山舞 私は今年初めて他学科公開の授業を受講しようと思い、以前から漫画に興味があり、先輩方から面白いと評判だったため、清水先生のマンガ論を受講することにしました。 読んだこ…

『世界文学の中のドラえもん』を読んで・岩間理々子

清水正への原稿・講演依頼・D文学研究会発行の著作購読希望は qqh576zd@salsa.ocn.ne.jp 宛にお申込みください。ドストエフスキー・宮沢賢治・宮崎駿・今村昌平・林芙美子・つげ義春・日野日出志などについての講演を引き受けます。 ここをクリックしてくだ…

清水正への原稿・講演依頼・D文学研究会発行の著作購読希望は qqh576zd@salsa.ocn.ne.jp 宛にお申込みください。ドストエフスキー・宮沢賢治・宮崎駿・今村昌平・林芙美子・つげ義春・日野日出志などについての講演を引き受けます。『清水正・ドストエフス…

清水正への原稿・講演依頼・D文学研究会発行の著作購読希望は qqh576zd@salsa.ocn.ne.jp 宛にお申込みください。ドストエフスキー・宮沢賢治・宮崎駿・今村昌平・林芙美子・つげ義春・日野日出志などについての講演を引き受けます。『清水正・ドストエフス…

奥が深かった『ドラえもん第一巻』・若林恵理香

奥が深かった『ドラえもん第一巻』 若林恵理香 今回清水先生の『世界文学の中のドラえもん』を読んで、まず思ったことはというと「ドラえもんの第一巻がよみたい!」だった。ドラえもんのアニメはもちろん幼いころに毎週と言っていいほど見ていて、漫画は当…

『世界文学の中のドラえもん』を読んで・金森みずほ

『世界文学の中のドラえもん』 (D文学研究会)全国の大型書店に並んでいます。 池袋のジュンク堂書店地下一階マンガコーナーには平積みされています ので是非ごらんになってください。この店だけですでに二十冊以上売れています。まさかベストセラーになる…

「世界文学の中のドラえもん」を読んで・柏倉 遥

平成二十四年度 雑誌研究 夏期課題 「世界文学の中のドラえもん」を読んで柏倉 遥 私はあまり批評というものを読まない。ネット通販における口コミぐらいしか他人の批評を読んだことがない。しかし漫画の批評、それもドラえもんという世界的に有名な漫画を世…

『清水正・ドストエフスキー論全集』第六巻刊行/『世界文学の中のドラえもん』を読んで・平田 栞

『清水正・ドストエフスキー論全集』第六巻刊行 A五判608頁 定価3675円(3500円+税金) 『世界文学の中のドラえもん』 (D文学研究会)全国の大型書店に並んでいます。 池袋のジュンク堂書店地下一階マンガコーナーには平積みされています ので是非ごらんに…

『清水正・ドストエフスキー論全集』第六巻刊行

『清水正・ドストエフスキー論全集』第六巻刊行 A五判608頁 定価3675円(3500円+税金)

日芸図書館刊行のカタログ誌『日本のマンガ家 日野日出志』は十月十五日に刊行されることになった。表紙デザインは紆余曲折を経て本日決定した。デザインは多田俊彦さん。インパクトのあるすばらしいデザインで、一目で気に入った。 『世界文学の中のドラえ…

style="color:#FF0000;font-size:x-large;font-weight:bold;">『世界文学の中のドラえもん』 (D文学研究会)今週の末には全国の大型書店に並ぶ予定です。池袋のジュンク堂書店地下一階マンガコーナーには平積みされるので是非ごらんになってください。我孫…

『世界文学の中のドラえもん』 (D文学研究会)今週の末には全国の大型書店に並ぶ予定です。池袋のジュンク堂書店地下一階マンガコーナーには平積みされるので是非ごらんになってください。我孫子は北口のエスパ内三階の書店「ブックエース」で販売されます…

『世界文学の中のドラえもん』 (D文学研究会)今週の末には全国の大型書店に並ぶ予定です。池袋のジュンク堂書店地下一階マンガコーナーには平積みされるので是非ごらんになってください。我孫子は北口のエスパ内三階の書店「ブックエース」で販売されます…

『悪霊』ブームになるかも

八月二十八日、九ヶ月ぶりに再会した『蒼ざめた馬』論七十枚をポメラの操作ミスで失い、さすがにその日は原稿を書くにはならなかったが、翌日の二十九日から気を取り直し、電車の中、喫茶店、居酒屋で書き継ぎ、本日までに四十数枚書いた。失われた原稿の内…

昨日は我孫子「ごちゃ満開」で『世界文学の中のドラえもん』刊行記念ということで楽しく飲みました。 荒岡さんは今年こそは『偏愛的漫画家論』を刊行すると言っているのですが… 「ごちゃ満開」の常連さんで、唯一、ドストエフスキーの愛読者であるのが通称あ…

『世界文学の中のドラえもん』(D文学研究会)刊行

本日『世界文学の中のドラえもん』 (D文学研究会)の見本が届けられた。来週の末には全国の大型書店に並ぶ予定である。池袋のジュンク堂書店地下一階マンガコーナーには平積みされるので是非ごらんになってください。我孫子は北口のエスパ内三階の書店「ブ…

『清水正・ドストエフスキー論全集』第六巻『悪霊』の世界

清水正への原稿・講演依頼は qqh576zd@salsa.ocn.ne.jp 宛にお申込みください。ドストエフスキー・宮沢賢治・宮崎駿・今村昌平・林芙美子・つげ義春・日野日出志などについての講演を引き受けます。 ここをクリックしてください エデンの南 清水正の林芙美子…

『清水正・ドストエフスキー論全集』第六巻『悪霊』の世界

清水正への原稿・講演依頼は qqh576zd@salsa.ocn.ne.jp宛にお申込みください。ドストエフスキー・宮沢賢治・宮崎駿・今村昌平・林芙美子・つげ義春・日野日出志などについての講演を引き受けます。 ここをクリックしてください エデンの南 清水正の林芙美子…

『清水正・ドストエフスキー論全集』第六巻『悪霊』の世界

『悪霊』論三部作1700枚は二十年前に書きあげたものだが、校正に半年を要した。読み返して、今更ながらよく書いたものだと思う。当時、殺したいと思った人間が三人ほどいたが、その代わりに三冊の『悪霊』論を書いた。ピョートルを十分の一ほどに小型化した…